シェアブログ

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :ツームストンパイルドライバー(茸)@\(^o^)/ [FR]:2016/12/11(日) 12:12:29.88 ID:kgKn2aU50.net


韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ

 福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、
器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。

 福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、
仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも100体近くに上っている。白河署は関連を調べる方針。

 逮捕容疑は、9日夜、同県泉崎村の稲荷神社でキツネの石像2体を壊し、
さらに本殿に侵入してキツネの木像などを壊した疑い。

 署には10日、稲荷神社とは別の寺と神社から石仏が倒されたり、
ご神体が壊されたりしたとの届けがあり、署員が白河市内で容疑者を職務質問。犯行を認めたため逮捕したという。

http://www.sanspo.com/geino/news/20161211/tro16121100170001-n1.html
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161211_63027.html

※前スレ
神社や寺で像や御神体を100体壊した韓国人、チョン容疑者を逮捕wwwwwwww
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1481413873/

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :中年'sリフト(禿)@\(^o^)/ [US]:2016/12/11(日) 11:03:01.65 ID:PL9R9Ol00.net


◆韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ

福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、
器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。

福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、
仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも100体近くに上っている。
白河署は関連を調べる方針。

逮捕容疑は、9日夜、同県泉崎村の稲荷神社でキツネの石像2体を壊し、
さらに本殿に侵入してキツネの木像などを壊した疑い。

署には10日、稲荷神社とは別の寺と神社から石仏が倒されたり、
ご神体が壊されたりしたとの届けがあり、署員が白河市内で容疑者を職務質問。

(▼続きは以下のURLでご覧下さい)

サンスポ 2016.12.11 00:17
http://www.sanspo.com/geino/news/20161211/tro16121100170001-n1.html

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :16文キック(庭)@\(^o^)/ [JP]:2016/12/11(日) 11:23:46.92 ID:9m9NF65D0●.net


週刊文春が報じたテレビ朝日の田中萌アナウンサーと加藤泰平アナウンサーの不倫に対してテレビ朝日側は
「プライベートなことですので」と回答。

そのコメントに対して乙武洋匡さんが7日にTwitterにて「『プライベートなことですので』って、どの口が言ってんだよ。
さんざん人のプライベートをいじくり回しておいて、いまさら何を言ってるんだか」と怒りを露わにした。

テレビ朝日は普段散々他人の不倫を報道しておいて自分達に矛先が向くと「プライベートなことですので」と逃げた局を批判。
しかしこのツイートが3500リツイートされまたも炎上。
このツイートが12月11日の『ワイドナショー(フジテレビ系)』にて取り上げられ、それに続き乙武さんのコメント文を紹介した。
そのコメントは次の通り。

“「殴られる覚悟もないのに、かんたんに人を殴るのか」--と言いたいところですが、「プライベートなことですので」と、
今後一切、他人のプライバシーをつまびらかにするような報道を放棄する旨のコメントを出されたテレビ朝日さんに
心から敬意を表します。この方針がほかの局にも広がり、来年こそ前向きな話題で盛り上がれる一年となるよう
期待したいものです”

と皮肉交じりのコメントを発表した。

これに対して松本人志さんは「電動車椅子のギアをトップに入れたよね」と乙武さんが全力でコメントを出してきたとしていた。

http://gogotsu.com/archives/24445
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/12/001-23.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i1751115-1481422754.jpg
動画
http://fast-uploader.com/file/7036978341351/

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :アイアンクロー(北海道)@\(^o^)/ [CN]:2016/12/10(土) 08:33:56.22 ID:roKc84bM0●.net


福岡市博多区の原三信(はらさんしん)病院にタクシーが突っ込み3人が死亡、7人が負傷した事故で、
事故車両の運転席で足元のフロアマットが二重に敷かれていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は、上部のマットがずれてアクセルペダル
を押さえ込む形となった結果、タクシーが暴走した可能性もあるとみて慎重に捜査している。

 事故は3日午後5時ごろ発生。タクシーは近くの公園から病院方向へ直進し、道路左側に駐車していた車2台をよけるように走行。病院前の標識にぶつかって損壊させた後、病院に突っ込んだ。

 これまでの県警の調べに、運転手の松岡龍生容疑者(64)=自動車運転処罰法違反容疑で逮捕=は「ブレーキが利かず、途中の一時停止標識も止まれなかった。
公園を出発した直後からブレーキがおかしかった」などと供述している。

 捜査関係者によると、タクシーの運転席の足元には、備え付けのマットの上に別のマットが重ねて敷かれていた。2枚はメーカーの純正品と市販の社外品で、
上に敷かれたマットは特に固定されていなかったという。

 事故を起こしたタクシーは平成22年6月製のトヨタ「プリウス」で、今年6月の車検に合格し、3カ月に1度の定期点検でも「異常なし」と判断されていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000087-san-soci

プリウスタクシーと同じような足元の状況
https://amd.c.yimg.jp/amd/20161210-00000087-san-000-2-view.jpg

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :アイアンクロー(北海道)@\(^o^)/ [CN]:2016/12/10(土) 18:58:30.23 ID:roKc84bM0●.net


 毎月の返済額に上限を設けるクレジットカードの「リボ払い」を巡るトラブルが増えている。2006年度に197件だった国民生活センターなどへの相談は15年度には774件と、
4倍になった。知らないうちにリボ払いとなっていて、「手数料」を意図せず支払わされたとの相談が多い。利息に相当する手数料は高率で、数十万円に上ったケースもあり、
専門家は注意を呼びかけている。【大迫麻記子】

 ◇高率な手数料、相談急増

 リボ払いは、返済上限額を超えた分が翌月以降に繰り越される。上限を3万円とした場合、5万円を使うと2万円は繰り越される。支払残高には年率15%程度の手数料がつく。
 同センターなどによるとトラブルは(1)カード作成時に、すべてリボ払いになってしまう項目に知らずにチェックを入れてしまう(2)リボ払い専用のカードだと気付かずに使う
--というケースで起こることが多い。あるカード会社では、入会時の会員規約の文字が1ミリ以下と小さいうえ、リボ払い上限額設定の項目が「あと決めプラン」
と表記されているため分かりづらく、チェックを入れると、買い物の際に「一括払い」と指定しても、リボ払いになってしまう。

 東海地方の60代男性は、買い物した店に一括払いを指定したところ、カード会社から「支払残高が限度額の100万円を超えた」との連絡が来た。
驚いて確認すると(1)のケースで、リボ払いとなっていたことが判明したという。
…………………………

 ◇リボ払い

 「リボルビング払い」の略で、クレジットカードの支払い方法の一つ。英語の「revolve(循環する)」が由来。利用件数や金額にかかわらず毎月の支払額が一定になり、
支払残高に年率15%程度の手数料がかかる。支払額が常に一定の「定額方式」や、あらかじめ定められた支払残高に応じて、支払額が増減する「残高スライド方式」などがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000030-mai-soci

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :エメラルドフロウジョン(神奈川県)@\(^o^)/ [GB]:2016/12/11(日) 10:05:10.24 ID:KlreywfK0.net


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000065-famitsu-game

↓オープニングムービー
https://www.youtube.com/watch?v=ZtyKQC4sZ54&feature=youtu.be

かまいたちの夜 輪廻彩声』アイドルユニット“エラバレシ”が歌う主題歌も聴けるオープニングムービーが公開

●主題歌の作詞・作曲は志倉千代丸氏が担当
 5pb.は、2017年2月16日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『かまいたちの夜 輪廻彩声』について、アイドルユニット“エラバレシ”が歌う主題歌『HAKU-GIN』も聴けるオープニングムービーを公開した。

■主題歌はアイドルユニット『エラバレシ』が担当!
 PS Vita『かまいたちの夜 輪廻彩声』は、サウンドノベルの名作『かまいたちの夜』の面白さを、現在のADVゲームファンの皆様に楽しんでもらうべく、ビジュアルとボイスを加え、

その表現スタイルを大胆にチェンジし、リメイクした挑戦作です。そして、本作にオープニング主題歌を追加。志倉千代丸が作詞・作曲を担当し、『かまいたちの夜』のサスペンスフルな世界観をアイドルユニット“エラバレシ”が歌い上げます。

今回の発表に際し、エラバレシからのコメントも掲載しています。

■『かまいたちの夜 輪廻彩声』主題歌「HAKU-GIN」
歌:エラバレシ
作詞/作曲:志倉千代丸
編曲:水島康貴

■『エラバレシ』とは?
 お客様がプロデューサーとなり、アイドルプロデュースを行う「育成型エンターテイメントカフェ」という全く新しいコンセプトで誕生した「AKIHABARAバックステージpass」。

その3万人を超えるバクステプロデューサーから、これまでの推され歴を調査し、さらにその中から選出された『超ウルトラスーパーミラクル選抜』といえるメンバーが集結してアイドルユニットです。

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :ハイキック(東日本)@\(^o^)/ [US]:2016/12/11(日) 10:53:47.72 ID:f/wLxZDn0.net


http://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2016/12/09155147/IMG_0672.jpg

ブランド総合研究所が毎年行っている、もっとも魅力的な県を調べる「地域ブランド調査 」で、2016年も茨城県が最下位に選ばれた。

2位に東京都と神奈川県があるのにその違いはいったい何なんだ…? と思ってしまうほどの差だが、茨城県のある関東圏の人も、
同県をあまり良く思っていないようだ。

http://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2016/12/09155221/15403122_711107099038402_370794681_n.jpg

しらべぇ編集部で行った、関東在住者560名を対象にした「関東で絶対住みたくない地域」の調査でも、茨城県は2位の群馬県21.8%を
圧倒する34.1%で堂々の1位。


「茨城県に住みたくない理由ですが、結局のところ海好きなら千葉や神奈川でいいですし、山が好きなら群馬や栃木、埼玉を選ぶことが原因ではないでしょうか。

つまり、茨城県には海も山もあるのにどちらも2番手感が否めないんですよ。だって関東で有名な海や山を言えって言われて、
どちらも最初に茨城県出てこないでしょ? 出てきても筑波山がギリだと思います。

あと、名物の料理で思いつくのも、水戸の納豆ぐらいしか無くないですか? それに秋田などの東北では納豆汁などの郷土料理があるのに、
水戸で食べられる納豆料理ってチャーハンとかオムレツぐらいですからね。

じつはメロンの生産量も茨城県は日本一だったり色々あるんですけど、あんまり知られてないですよね。もうちょっと頑張ってほしいです」

http://sirabee.com/2016/12/11/20161041663/

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :ストマッククロー(北海道)@\(^o^)/ [CN]:2016/12/11(日) 07:46:07.30 ID:MHn7M4jU0●.net


福岡のタクシー暴走事故、ここにきて「フロアマットが2枚使われていたため」という方向になりそうだけれど、もう少し深く考えるべきだと思う。
そもそもプリウスには『ブレーキオーバーライド』という安全コンセプトが導入されている。「アクセルとブレーキを同時に踏んだらブレーキを優先させましょう」という考え方だ。

仮にフロアマットに引っかかってアクセルが戻らなくなっても、ブレーキペダルを踏めば馬力を絞るようになっている。
さらにフロアマットにアクセルが引っかかるのは一番奥まで踏み込んだ時に限られる。奥まで踏み込まないとアクセルペダルが床面に届かないからだ。

普通のアクセル開度なら床まで届かない。100歩譲ってアクセル全開になり、なおかつブレーキオーバーライドが効かなかったとしても、ブレーキさえ強く踏めば、
プリウスは負圧(アクセル戻した時にブレーキ力を高める装置)に頼らない強力なブレーキシステムを持つため暴走などしない。

今回の事故、警察の発表が最初からおかしい。当初「整備不良とプリウスの過去にあったブレーキのリコール」を疑い、メディアにそういった情報を流した。
事故直後、複数のTVメディアから問い合わせがあったけれど、全てこの2点に集中した。当然ながら警察情報を受けての取材だと思う。

そもそも暴走事故の99%はアクセルとブレーキの踏み間違いか、フロアマットの引っかかりに起因する。自動車関係者ならどんなシロウトだってこの二つを疑う。

なのに警察がフロアマットが2枚だったことを公表したのは本日。そしてブレーキオーバーライドの機能については未だ考慮に入れていない。

捜査関係者がクルマのことを全く解っていないかもしれない。この間、プリウスはクルマの安全性を疑われ(ユーザーは不安だと思う)、
以前発生した軽微なブレーキシステムの不具合を針小棒大に報じられ、挙げ句の果てには「電磁波が運転手に影響を与えている。だからプリウスの事故率は高い」という記事まで出回る始末。

いずれにしろ警察は事故直前の情報を持っているハズ。エアバッグが開いた事故は、必ずEDR情報が残っている。
いつまでも自動車ユーザーの不安を煽る情報ばかり流していないで
、正しい事故原因の公表をお願いしたい。http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20161210-00065350/

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :河津掛け(東京都)@\(^o^)/[US]:2016/12/10(土) 22:12:20.19 ID:Dv/Vbqr70.net


 かつて日本企業では、転勤キャリアと密接に結びつき、業界や会社ごとに“出世街道”があったものだが、最近の若い世代にとって
転勤は負担ばかり大きく、仕事の能力向上にもつながらない非合理的なものと認識されているようだ。

 そうした流れを受けてか、従来の転勤制度を変えようとしている企業も少なくない。例えばキリンでは2013年から「転勤回避制度」を
導入している。

「『育児期間は転勤を回避したい』との要望を受けて導入しました。総合職社員が育児や介護のために転勤に応じるのが難しい場合、
最大5年間、転勤を回避できる制度です。女性社員だけでなく、介護を理由に申請した男性社員もおり、すでに複数名が活用しています」
(同社広報)

 さらにイオンリテールでは2017年3月に人事制度を改め、“転勤ナシ”の地域型社員でも店長や部長など幹部クラスに昇進できる
制度を導入する予定だという。

 若い社員たちの「転勤したくない」という声に呼応するように企業がシステムを変えていることに対して、それを危惧する声もある。
『島耕作』シリーズでお馴染みの漫画家・弘兼憲史氏がいう。

「『したくない』といえば許されるほど、社会は甘くありません。合理的ではない事態と向き合うことで、鍛えられる力もあるんです。
転勤すれば違う世界が見られるし、新しい地平も拓ける。

 若い社員が転勤が嫌だというのは、変化を楽しむのではなく、恐れているから。恵まれすぎていて、居心地のいい蒲団の中から
出たくないだけ。これでは新興国の企業に負けていきますよ」

 日本企業の“文化”は、このまま廃れてゆくのだろうか。

※週刊ポスト2016年12月16日号
http://www.news-postseven.com/archives/20161210_472709.html

続きを読む

2016年12月11日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :レインメーカー(徳島県)@\(^o^)/ [US]:2016/12/10(土) 21:23:19.07 ID:T2BTi5MO0.net


「時間」という概念は人間の記憶によって作り出される幻想にすぎない。
過去に起こったすべてのこと、これから先の未来に起こるすべてのことは、実際には今この瞬間に起こっている――物理学者の中には、このように考えている者も多い。

時間の流れが「過去→現在→未来」という一方向であるとしなければならない物理学的な理由は、実はない。
物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

実際、宇宙の生成進化について「ビッグクランチ理論」を支持する人々は、宇宙の膨張が止まって収縮に転じると、時間の流れも逆転し、宇宙が始まった点に向かって戻っていくと主張している。

すると、なぜ私たちは時間が一方向に流れていると感じるのか、という疑問が当然生じる。

この疑問に対する一部の学者の答えは、「時間とは人間が作り出した幻想である」というものだ。
この説では、私たちの住む世界は、時間と空間をつなぎあわせた「ブロック宇宙」であると説明される。

ブロック宇宙の中で起こるすべての事象は、アインシュタインの一般相対性理論で記述される四次元時空の中で、その事象固有の座標を持っている。
つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。

続きを読む
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索